02/07の日記

05:09
158-1
---------------

⊂day-to-day⊃
  No.158…1
------------------
⊂ backyard ⊃
------------------




都市伝説と
PSI現象の
狭間に1ケの
話が在る



[5]
medley









新説が
在んだけど
チョット聞いて。
コレ、
真面目に凄い
ハナシなの。





その被害に遭うに至る迄には各被害者により様々な理由が存在し、 加害者集団もまた各被害者により様々な別組織が関わる。 つまり犯人側の組織団体は一つとは限らず、 複数の公私団体が関わってる。 コレが被害者同士が意見交流してても相手の発言の中に類似点・比類時点が入り乱れ、 結果比類時点を受け入れられない場合には被害者同士で相手を疑う事にも成りかねない原因を作ってるみたい。

幾つかの類似点に着目してみたら、 被害者が口を揃えて言う事の一つにこんなんが在ったよ。 「加害相手の予想はある程度は付いてて、 被害を被るに至る心当たりも在る事は在る。 でもその被害状況は被害者自身の心当たりからは考えられない程の規模だから、 不可思議としか言い様が無い」。 て事はどーゆー事かって言うと、 被害者の情報は何処かで捏造され、 ドコぞのビン◯ディン化されたターゲット像だけが広く集スト実行犯人達に伝わってるワケ。

ある被害者は、 宗教活動上の宿敵に仕立て上げられ、 またある人は政府転覆を目論む某国のスパイで。 そこ迄じゃない時は、 奴は詐欺師だとか奴は学校のウサギを殺した異常者だとか組織の金を持ち逃げした(一体何処の組織だ)とかそんなの迄様々な噂が真しやかに陰密に流されるのね、 あっちこっちの組織または個人に、 何処からか。






ね、 その
「情報を流すのは 
 一体何処だよ」
ってのが
最大の問題
なんだってば





民主党の前原サンだって「情報を買う事は悪い事じゃない」発言しちゃってる、 そして探偵業者が巨大産業に成り上がってるのを直視してみてみ。 探偵業者が儲かるたって努力しないでただ金が転がり込む程甘く無いよね、 この世の中。 だったらどうする? 営業だよ、 探偵営業に行くんだよ。 ネットを見たり、 街中徘徊して商店の奥サマやマンションの管理人やあっちこっちに自然に入り込める宅配業者何かからネタを集めて、 人の興味を惹きそうな人物を探し出すの。 此処迄はまだ第1段階ね。

それからそのターゲットを徹底的に調べ上げる。 コレ第2段階。 この第2段階の作業をするのが探偵業者とその協力要員としてあちこちに配備された調査員(町内班)。よく名前が挙がるのはタクシー・コンビニ・焼き芋屋サン・廃品回収車・工事の人…かな。

で、 その人の情報を欲しがりそうな相手、 ターゲットに関連する会社・個人や、 宗教団体だったり公安とか警察組織(機密費狙い)だったり政治家だったりクリエイターだったりに「面白い情報アルヨ」って営業かけるの。 こないだのニシザワって人が永田町でメール持って営業掛けまくったみたいに。 この情報売り込みに行くのが第3段階。 腕の良い情報屋サンは「アイツは怪しい」と勝手に個人情報を調べたりする以外にも、 誰かに頼まれた調査情報を二次活用して営業してたりもするの。


政界・警察は勿論、 固いお得意様です。 でね反対にチョピと政策や警察の機密情報も貰えたらゥラッキィ☆みたいな。 クライアントと持ちつ持たれつは大人社会の闇鉄則なの。 ………自分で書いててムカついた。 フザけてすまん。

個人情報を売り込む先は企業ばかりじゃない。 前にも言った通りターゲットの携帯やPCから盗んだ、 個人メールや登録アドレスに載ってる相手に無差別に営業メールを送り付けたり、 交際中の彼氏や彼女のパパママに営業掛けたりもしちゃうんだ! ぁフザけてごめん。

肝心の仄めかし等の嫌がらせはと言うと、 その情報を手に入れてから悪用した人達によって為されてる。 集団ストーカー行為はターゲットの口封じの手立てとしても使われてる。 被害者が盗聴盗撮に気が付いて騒ぎ出した時は、 嫌がらせ用の人員を増やす為にそのターゲットの噂をバラ撒いたりもするんだろう。 営業抜きで。 ね、 コレなら何でターゲットによって敵対してくる加害組織が多様化してるのかも説明付くでしょ。 察しの良いヒト、 もう言わなくても解っちゃったかも知れないケドもうちょっと付き合って。







勿論、
営業の特大
クライアントが
エンターテイメント界
メディア業界
なんですよ。





それで被害者が思ったよか大した人物じゃなかったとしたら「それ全然面白くないし、 ガセじゃん」と営業先からクレーム来る。 もし良い感じに興味ソソるターゲットだったらもっと調査(ってか盗聴とか盗撮とか家宅侵入と言ったしょーもない個人情報漁りだヨ)継続→取引先からの依頼も継続→お金儲かる。 クレーム来るよりお金儲かって欲しい。 その為に、 ターゲットが興味を惹く異常者だったり大犯罪者だったりに仕立て上げるワケ。

個人情報をバラ撒くのは探偵業者だけとも限らない。 個人情報を入手して悪意の在る悪戯を仕掛けた団体が、 追い込みを掛ける嫌がらせ要員を増やす目的に流布してたりもする。 一緒に成って嫌がらせをしてくれなきゃバラ撒く意味が無いのだから、 ソレこそ必死になって渾身の技術でターゲットを悪者に仕立て上げるだろう。






そして
こんな噂も
あるんだよ





覗き大好き特権階級グループの為に覗きサイト開催中とかね。 このヲチ(watch)フェチ秘密結社には熱い決まり事が有るんだって、 ヲチ対象の部屋に忍び込んでも金目の物に手を出してはいけない、 とかさ。 ホントに居たらどーする? そんなお金持ち変態集団が。 それが前にも言ったリアル・ルーマニアをやってるグループなんだよ。 主演俳優(被害者)にギャラ払えよ……ぁフザけてごめん。

金目の物に手を出したら警察が介入せざるを得なくなる、 それを避ける為に金銭には手を出さない。 ただ嫌がらせ行為をして被害者が弱って行くのを見ていたいだけだから。 一昨年から去年の一時、 若い母子が密室で人知れず自然死して、 死後何日もしてから発見されるって事件が続いたのを覚えてる?











そんでもって
探偵社が
営業掛ける時に
クライアントへ
配った
アンケが



コレです。















なんて
冗談です。















No.Lineup
Topへ






































前へ|次へ

日記を書き直す
この日記を削除

[戻る]



恋愛シチュエーションアンケート

©フォレストページ