02/20の日記

00:16
169-1
---------------

⊂day-to-day⊃
  No.169…1
------------------
⊂ backyard ⊃
------------------




都市伝説と
PSI現象の
狭間に1ケの
話が在る



[10]
yarn





今からする話しは
都市伝説の様な
只の
“噂話”の
続きです



あくまでも
都市伝説の様な
只の
“噂話”です



あくまでもね




yarn
- 3 -









--------------------

まず、       
最新技術と言うのは
表に出回らない  
と言う事を、    
全ての人が    
認識しなければ。  

--------------------




 ある       
 集スト仕掛け人の 
 男はこう言ってた。

「こちらは     
 機材が      
 揃ってるんで」  






ここから3回に分けて、 最新テクノロジーを駆使した集スト現場を紹介するけど、 これからする集スト犯御用達ハイテク機材の話しには、 SF小説やスパイ映画みたいな…集スト犯罪は人々の普通の暮らしに溶け込んで起こっている犯罪なのに、 まるで絵空事の様な高度な機能を持つ機材の話しが幾つか登場するの。

この犯罪が局面してる末期的な状態を全て知る人が読んだら、 私の科学知識の低レベルさと情報の読み違いの所為で「ぁソレ逆だし、 ソレ違うし」ってとこがいっぱい有ると思うんだ。 けど、 今、 実際に被害に遭っている人にとっては、 多少は役に立つ情報も載ってると思うの。 そして、 全ての集スト事情…機密性の高い国際的な軍事レベルの事情をも知ってる人にとっては、 ココでの話しなんて実に甘っチョロい、 ローカルでローテクな内容なんだと思う。



まず、 最新技術と言う
のは、 その全てが表に
は出回らないんだって
事を、 全ての人が認識
しなければ。     

世界中で出回っている
便利な機械以上に、 技
術開発は進んでいる。
悪用したら大変な事に
なるであろう技術は、
表向き大っぴらにして
ないだけで。 それでも
壁の向こうに有る物を
探知する機械なんかは
もう一般的に出回って
る。 それは人体や脳に
対する科学も同様。 恐
ろしく進んでいる。 公
表出来ないだけで。 




集スト犯罪の現場に於いては、 人命救助用の電磁波を使用した装置や、 何キロも先の水源を探知出来る装置を、 事も有ろうか女性への性的嫌がらせに使用してたりする。 それとか、 高価なモニタ付きの高性能スペクトラムアナライザーで調べるのが、 今日のターゲットのパンツの色って…あんたら何やってるんだフザケ過ぎだ。 と笑ってられる状態はもうとうに過ぎた。


..............



シリウスと言う人命救助用の機械がある。 瓦礫の下に埋まった生存者を探す為に開発された。 災害現場に電磁波を当て、 その反射波を測定して、 生きている肺や心臓を見つける。 犬程度の大きさの生き物ならどの辺りにいるか探れる。 人質事件が起きた時には、 現場の室内に何人の人間が存在するのかを探知する事も出来る。

集スト犯罪ではこれと似た電磁波を放射する装置を使用してる。 彼等は人命救助の為でもなけりゃ事件解決の為に使用するのでもない。 どっちかと言えば人命救助とは真逆の目的。 使用の悪例を挙げると、 その機材が有れば病死に見せかけて人を殺す事が可能なのね。 強い電磁波を当てると臓器が平たくなると言って笑いながら、 彼等は生身の人間の体にソレを浴びせ続けた。 ここ何年かそんな信じられない残虐な犯罪が集ストによって行われてる。











--------------------

電磁波とか、
電流とか、 
特殊周波の 
音波とか。  

--------------------



■ 電磁波


前述したシリウスの様な電磁波を人体に反射させて生体反応を計る機械、 コレは1台1千万〜3千万円程。 携帯用のはトランク2つと太めのケーブルだけで、 トランクの1つは開くとモニタになっている。

主にターゲットの私的領域での行動を把握する為に使用するけど、 肺や心臓等の臓器に当てて人命を断つ用途も有る。 さっきも言ったみたく、 驚く事に犯人たちはこれを生態反応が出そうな人体の各所に当てて性的嫌がらせをしたりもする。 磁力には強い力がある。 人体は電解質なので浴び続ければかなりの悪影響が出るだろう。 シリウスの様な機械を使うと、 人体に地震のような揺れを感じさせたり、 体がフワッと浮くみたく感じさせたりも出来るって。 凄いね。 何でも脳の姿勢反射神経にも影響するとか。




■ 電 流


電磁波とは別に電流を使った嫌がらせだってするらしい。 感電だね。 雷有るでしょ、 アレも電流だよね。 雷級のパゥワーでも無きゃ、 そして真空でもなきゃ電流は空中を飛んだりしない。 電流は必ず物を通じて、 つまり壁や床や家具を伝って人体迄辿り着き攻撃する。 シリウス同様、 家の中での本人の位置を確認する為に壁や床中に電流を流す事も考えられる。 また就寝中ベッド伝いに電流を流し、 心臓を攻撃する事も可能。 つまり電流でも人殺しが出来るって事だ。

ベッドマットのスプリングのコイルに電流が流れる仕掛けをしてる場合も有る。 大体は監視対象者宅の壁や床の裏にコードを差し込んで、 電流が流せる機械を使ってるんだろう。 使い終わったら回収するから証拠が残らない。 このコードの形状をしてて使い終わったらすぐ回収……ってのはカメラでも同じ事が言えるんだけどそれはまた後でね。

それと忘れちゃいけない。 強力な電磁波や電流はターゲットの家の電化製品をことごとく壊す。





■ 音 波


音波によって嫌がらせが出来る装置も在る。 これはロンドン等海外の都市の商店でここ何年か実際に使用されていて、 例えば若者だけが嫌がる特殊な周波の音波を店の前に流し、 若いコ達が店先にたむろするのを防ぐ用途に用いてる。



そして超音波を使用し
た犯罪については、こ
んな論文も出ている。


超音波を悪用した 
都市環境を
 破壊する組織犯罪



http://www.jstage.jst.go.jp/article/cpijreports/3-4/0/120/_pdf/-char/ja/



集団ストーカーと言う
犯罪を知ったばかりの
人にとって、この論文
には、これまで信じて
きた人間社会の原則で
は、道徳的にも、そし
て技術的にも、非現実
的にしか思えない、そ
んな超科学が書かれて
る。それは、現在日本
で起きている犯罪を検
証する
形で語られてい
る。思い出して欲しい
のは、始めに言った様
に、技術の進歩は公表
されてるものから10〜
30年は進んでいる事。
この記録については今
回じゃなくいつか機会
を改めて話すね。  













No.Lineup
Topへ






































前へ|次へ

日記を書き直す
この日記を削除

[戻る]



SNSアイコン描きます

©フォレストページ