12/02の日記

16:07
231
---------------

⊂day-to-day⊃
No.231
------------------
⊂ backyard ⊃
------------------




都市伝説と
PSI現象の
狭間に1ケの
話が在る



[39]
nosy parkers






「疎まれるのが 
 怖くて    
 才能を発揮  
 できないような
 国民では、   
 能力がないのと
 同じ」    


これは、ある男性が語
ってた言葉です。 この
言葉を裏付けるかの様
なコラムがあるんだ。
記事は今から丸4年も
前の2003年12月に日刊
スポーツの記者である
広部玄さんが書かれた
物。 どしても多くの人
に広く知れ渡って欲し
い内容なので、一部抜
粋してご紹介させて貰
おうと思うの。    




─────────

『 裏工作屋 
 繁盛の時代 』


2003年12月4日
nikkansports.com
社会
本紙記者コラム
「見た・聞いた・思った」
より抜粋

http://www.nikkansports.com/ns/general/ns_column/ns_column-18.html


広部 玄 (ひろべげん)
日刊スポーツ
文化社会部

─────────




コラムは文頭いきなり
日々報じられるニュ
ースや情報を、100%額
面通りに受け取らない
方がいいと思います

から始まる。 その理由
は『その背後に「裏工
作」が介在しているか
もしれないから
』だと
言う。        

コラムは実社会に於け
る人間関係工作の空恐
ろしくなる実態が軽い
口調で書かれてる。 こ
れは『国際陰謀小説め
いてるが、 現実だ』と
言い切る広部記者の言
葉を借りると、 現在は
自分を含め誰でもがい
つ裏工作で抹殺されて
もおかしくないほどに
各種裏工作が大手を振
って(裏なのに)横行
してる時代。 メディア
関連の情報操作ですら
裏工作屋≠ノとって
は容易いらしい。   

2003年の時点で彼はこ
う書いてる。 裏工作屋
達は『人間関係破壊、
復讐、 リストラ、 抹殺
などのぶっそうな工作
を数十万円以上の報酬
で請け負う。 インター
ネットや口コミで仕事
を受けるためあまり表
に出ない』。     

コラムが書かれてから
4年後の今年、復讐サ
イトや闇求人サイトが
多くニュースの話題に
なったけど、 このコラ
ムが書かれた頃にはも
うそんな文化が裏では
大っピラに動いて来て
たんだ。 それにしても
この工作内容の闇々っ
ぷりは何? “人間関係
破壊……抹殺”って。

広部記者は裏工作屋に
接触し話を聞くうち、
コーヒーを飲む手が一
瞬震えたと書いてる。
裏工作屋から聞いた話
として『不良社員のリ
ストラ工作』『憎い企
業幹部や元カレの社会
的生命を消す……例え
ばターゲットが逮捕さ
れれば社会的に抹殺さ
れるでしょ……ターゲ
ットの身辺を徹底調査
した後、 彼に工作員の
女性を接近させて、 電
車内痴漢で逮捕される
ようにする』など超具
体的に載せている。  

ターゲットの身辺を
徹底調査
”…ここに注
目した記者は、 裏工作
屋の能力をテストする
ために記者本人の調査
を工作屋に依頼し驚愕
する。 結果は『住所、
携帯電話番号などはも
ちろん、 レンタルビデ
オ店で過去借りたある
種のビデオタイトル歴
まで突きつけられまし
た。 各業界に内通者を
張り巡らしているそう
で、 すさまじい調査能
力です。』      

“各業界に内通者を張
り巡らし”? コラコラ
内通者は誰だよ。 その
闇々っぷりは何だよ。

コラムの最後は『数万
円〜数十万円程度で憎
い相手を「呪殺」して
くれる呪い代行業者』
の話題でオチに持って
く。 そう言えばついこ
ないだ東京都で警察関
係者が深く関与する霊
感商法業社に捜査が入
ったと大きく報道され
てたよね。 新聞記事に
よると摘発された霊感
商法グループはこんな
方法↓でお客サマを確
保して大金稼いでたら
しいヨ。       



─────────
2007年12月23日
読売新聞より抜粋

担当者が客の悩みを長
時間かけて聞き、 客に
すっきり感を与える一
方、 客の個人情報を入
。 後から「神とつな
がりが強い」とされる
先生が登場し、 事前の
情報を基に家族構成な
どを言い当て「霊感」
を信じさせていた
。  




ある会社社員男性は菩
提寺の場所を言い当て
られて「すごい人」と
信じてしまい、 1週間
で100万円 以上注ぎ込
んじゃったらしい。 現
職警察官が霊感商法グ
ループに関与してたの
も、客を安心させる大
きな要因になったんだ
って。        

さて、 広部記者が4年
も前に書かれたこのコ
ラム『裏工作屋繁盛の
時代』。 何故、 4年前
のその時点でもっと事
件性・犯罪性を調査す
る方向に社会が動かな
かったのか疑問に思う
んだ。 動かなかったの
か…それとも動けなか
ったのか。 あれから4
年以上経った今現在、
この裏工作屋さん達は
どんなに繁盛しちゃっ
てるのか、 手口はどん
なにスキルアップしち
ゃったのか、 各業界の
内通者達はどんなグレ
イトなレベルなのか、
どうか是非パシパシッ
と再調査&大報道して
欲しいです。     





広部記者はその時の取
材から暫くの間、『レ
ンタルビデオを借りな
いようにし、 地下鉄で
女性がいたら逃げ、 恨
まれないように後輩に
気味悪いくらい優しく
接した』と笑い話風に
記している。 そして思
い出すのがこの言葉。

「疎まれるのが 
 怖くて    
 才能を発揮  
 できないような
 国民では、   
 能力がないのと
 同じ」    

裏工作屋が怖くて人か
ら妬まれたくなくて浮
きたくなくて目立つの
が怖くて……そんな凡
庸以下の国民しか育た
なかったら多種な才能
を育めずここの国民は
底辺を彷徨うよ。 一般
ピープル向けの裏工作
文化なんか国力衰退を
目論むテロールそのも
のだね。       













(・ω・)…ところでさ
    個人割り出し
    サービスって
    どの程度まで
    アリなの?







nosy parkers……
根掘り葉掘り
知りたがる
詮索好きな人々


Dec.27th.'07


No.Lineup
Topへ






























20071202

前へ|次へ

日記を書き直す
この日記を削除

[戻る]



フォレストアンケート

©フォレストページ