花ツブシ

「私は愛されるべき女(ひと)」
そう思い続けて今までずっと
生きてきた少女 羽月ディア。
ある時ディアは1人の男と出会う。
その男には今まで会った男とは 何か違うある「モノ」がある、
そう感じたディアは今まで通り
その男に近づいて行くが…

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ