東方求聞私記。


過去の現を羽織ったる。
夢はいつも優しく、しかし残酷な結末だ

過去の現を着飾ったる。
夢はいつも楽しく、けれど稚拙で惰弱ね

過去の夢を取繕ったる。
現はやはり苦しく、もはや狂気の沙汰か

或るちっぽけな、幻想入り。
 
 

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ