妄想小説 長編 2

もうひとつ長編はじめました。
原作無視気味ではありますが、やや原作沿いで。
もちろんお相手は蔵馬です。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ