小説

□ハートブレイク
1ページ/4ページ

第一章 愛に包まれて

その一言で私はキズついたんだーー。
ところで、私のおじいちゃんは現役ラッパーだ。「ラッパー」といってもラッパを吹く方ではなく、ラップを紡ぎ出す方のラッパーである。
やがて家は萌え尽きた。私は彼を置いて逃げてしまったのだ。そう、あのラッパーの彼を。決してゆるされることではない。
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ