純白色の闇。
ようこそ。
ここは夢の世界。
初めて来たのならfirstに。
この世界への注意が書かれているからね。
読み終えたのなら好きな場所へどうぞ。
深い夢で愛されるか、浅い夢で愛されるか・・・

そこで何があるかは分からないけれど。
さぁ、いってらっしゃい。

first
管理人の生態。
shoot story
long story
管理人の観察日記。

あれ。
もう帰るのかい?
そうか、それは残念。
ならまたおいでよ。

僕達は君をずっと待ち続けているから。

それじゃ、その時までおやすみ。


ブックマーク|教える
訪問者610人目




©フォレストページ